Blog日 記

2人の間がぐっ!と縮まる魔法のかけ方内緒でお教えします♡/ご存知!御伽棋王子

 ご存知!御伽棋 王子でございます。

 皆さんは花言葉のように、カクテルにも言葉があるってご存知でしょうか?

 花言葉はですね、知っている方も多いと思うのですが、19世紀の西欧社会で盛んになった文化みたいですね。

 その起源については、不明な点が多いみたいです。

 フランスの貴族社会では、19世紀初頭には草花を擬人化した詞華集が人気でした。

 草花と特定の意味の組み合わせ例を示した、手書きの詩作ノートが、貴族サークル内で回覧されていたようです。

 そうしたノートは、草花の性質にことよせて恋人の美しさを賞賛したり、あるいは、不実や裏切りを非難するといった、恋愛の駆け引きのために参照されたとも言われているようです。

 さすがフランス人、もうロマンチックすぎる(笑)

 それに対してですね、今回ご紹介するカクテル言葉が使われるようになったのは、20世紀初頭のことです。

 カクテルをより楽しむためのうんちくとして、”カクテル言葉”が生まれたと言われています。

 この頃はアメリカで禁酒法が制定され、職を失ったバーテンダーの多くが、ヨーロッパに移住した時期。

 それと同時にアメリカ発祥の“カクテル”もヨーロッパに輸入され、バーでカクテルを嗜む文化が一気に花開きました。

 このカクテルをより楽しむために、カクテル言葉という、うんちくが生まれたとされています。

 ただですね、その由来について詳細なことはわかっていません。

 酒言葉は、カクテルの名前や使っている素材などから着想を得て、生まれたものが多いと考えられています。

 なんでしょう?

 凄くロマンを感じる!

(あら?王子だけでしょうか…)

 さて、素敵なカクテル言葉にも、恋愛にまつわるものからユニークなものまで、いろいろな種類があります。

 大切な人とバーに行かれた時に、このカクテル言葉をさりげなく披露すると、もう…特別な時間、間違いなし!

 ロマンティックな夜になると思いますよ。

 例えば、カシスソーダーというカクテルは、カシスリキュールにソーダをいれたシンプルで甘めのカクテルです。

 そんなこと、今さら…って思った方!

 ここからが、重要です。

 実は、ここだけの話、このカシスソーダはですね…

 デートで頼むと最強のグラスに変身します!

 このカクテル言葉を添えて、女性のためにオーダーすると、魔法がかかるといっても過言ではないくらいですよ。

 カシスソーダのカクテル言葉、それは、「あなたは魅力的」です。

 このカクテル言葉を伝えるポイントは、しっかり目を見て伝えることではないでしょうか?

 もうね…こんなこと言われて嬉しくない人いないでしょ?

 もし王子の目の前でカップルがされていたら、「イーチャーツークーナーヤー!」って心の中で思っていると思います(笑)

 いかがでしたか?

 少しこのうんちくを知っているだけで、いつものグラスがものすごくロマンティックなグラスに変身するかと思います。

 デートの際に、さりげなくですよ?

 お相手に言ってみるのも良いかもしれませんね。

 あなたにとって、特別な物語でありますように。

 では、また。

コメントを残す